上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

昨日に引き続いて、100円ショップミニスピーカのラジオ化を行いました。今回は、実際に回路を組んで中に入れる所まで完成いたしました。



今回の回路図は下の通りです。 (図をクリックすると大きな図が開きます。)



100e_2_cir



回路はLMF501とTA7368Pのデータシート回路を参考にして、抵抗の値だけ実機確認で調整しています。



 




 実際に回路通りにはんだ付けしてみたところが下の写真です。



100e_2_2_1  基板やラグ板を入れるスペースがないので、裏ぶたに取り付けたVRのGNDとVCCをベースにしてその上に空中配線で積み上げるようにしています。



あまり綺麗ではないですが、スペース優先ですので仕方ありません。(^^;



100e_2_2_2 回路ができて各部を配線したところ。この時点で既に放送は受信できています。この状態で抵抗値を調整しました。



 



100e_2_2_3 ← 各要素を中に入れて蓋を閉めたところ。これで完成です。



 



 聞いてみて、感度はローカル局を聞くには十分ですし、音質もこのサイズのスピーカにしては良いと思います。



 ただし、低い周波数の方にバリコンを回しきると発振するようです。多分LMF501周りの回路に改善の余地があるのだと思います。が、今回の物は改修がえらい大変ですし、回しきらなければ問題ない(^^; 、ということにしてここで完成といたしました。



 



以上です。





 





 





にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子<br /><br />工<br /><br />作へ
にほんブログ村 ←記事が面白かったらクリックしてやってください。





2010.04.14 Wed l 100円ショップ工作 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://diyelec.blog.fc2.com/tb.php/92-f62e27b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。