上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

 カラーLCDで再度トライを開始しました。



 
 新たにもってきたカラーLCDは以下の物です。またまたAitendoのLCDモジュール(128×128)[NOKIA3300-LCD]というものです。 



Dscn1061  Dscn1062






なぜ、このLCDに着目したかというと、下の写真のように外形が100円スピーカとほぼ同サイズだからです。



Dscn1063



また256色~4096色を出せますので、前のモノクロ版より面白いことができそうです。



 



 
 スピーカの裏ぶたを外して、代りにLCDをはめ込みました。このために作られたみたいにぴったりはまりました。(※LCDの裏側にプラスチックの突起が2本でており、これはカットする必要があります。)



Dscn1064
 見た目も超小型CRTみたいで中々良い感じです 。ちいさいキーボードでもあれば昔のマイコンみたいにも見えそうです。(そういうのも作ってみようかな、と思うくらいです。)



 
 とりあえず回路図を引いてみました。



100e_amp_lcd2



 回路はモノクロの時とほとんど一緒ですが、PICマイコンを前のPIC18F24J10からPIC18F2515に変更しました。これは内蔵FLASHが48KBと大きく、ある程度のイメージデータが入ると考えたためです。
 
 なお、パッケージとピン配置はPIC18F24J10とほぼ同じですが、コア電圧用のピン(VDDCORE)がなくなっており、その分IOポート(RA4)が1本増えています。 



値段も2倍ではありますが 。。。。



 



 今日物が届いたところですので、実際の作りこみはこれからになります。



ということで今回は以上です。



 



 





にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子<br /><br />工<br /><br />作へ
にほんブログ村 ←記事が面白かったらクリックしてやってください。





2010.09.16 Thu l 100円ショップ工作 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://diyelec.blog.fc2.com/tb.php/378-af4b71eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。