上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

3月11日の地震からすでに一か月以上たちました。発生直後よりは良い状態になってきたようですが、余震や原発の心配もまだまだですし、復興にも時間がかかりそうです。とにかく少しでも早くすべての事態が収束し、被災地の人々にも平穏な日々が戻ることを祈ってやみません。



 



 さて、震災影響とは無関係に個人的に3月から色々と多忙でした。実はちょっとした事情があって先週から転居し、新しい暮らしを始めたところです。転居は確か今回で7回めで、慣れていたつもりでしたが案外手間取りました。



  



 それでもなんとかだいたいの用事が終わって少しまとまった時間がとれましたので、転居先で電子工作を再開いたしました。



 今日は荷物として持ってきた部品と工具を広げて、FPGAトレーナーを取り出し、ベースボードを取り付けました。



 前回の記事の次にすぐやろうと思っていたのですが、その後業務と個人予定とで多忙になり、結局2ヶ月もたってしまいました 。



  



 配線がまだなのですが、とりあえず部品だけ載せたので写真を掲載します。



Dscn0396  




  ベースボードにはあまり考えずに、入出力としてビデオ出力、7セグLED、あとは十字+ABボタンを取り付けました。



 



 あとは、FPAG内のメモリがあまり多くないのでFPGA基板の下にSRAMカードを付けています。



Dscn0397  



 今回の部品はだいたい秋月電子で先月から買っていたものです。他にAitendoから取り寄せったNTSCインタフェースLCDがあるので、この次はそれでテストパターン表示でもやろうと思います。表示できるようになって何するかはまだ未定です 。



 何かゲームでも作るか、他カメラモジュール持ってきてデジカメもどきとか?やりながら考えたいと思います。



   



 ということで今回は以上です。





2011.04.19 Tue l その他工作 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://diyelec.blog.fc2.com/tb.php/352-7cd2de3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。