上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

 またちょっと秋葉の小物の話です。少し前からワゴンセールというか、店前にダンボールに入って投げ売り(?)されているソーラー充電式のLEDライトです。



Dscn0659  Dscn0660



 右の写真のように点けてみると結構明るいのですよね。



去年150円まで下がっていたので2つ買って放置してあったのを開けてみました。



Dscn0661  Dscn0662



 中にはニッケル水素電池が入っていました。回路図は下の通り、まあそうかなと思っていた通りです。LEDはたぶん抵抗入りのですね。



Led



 ミニソーラーカーの太陽電池を見ていたので、「あれの2倍程度の面積しかないし、出荷時の充電分で明るいのであって、それが切れたら相当な充電時間を持たないと復活できないのだろう。それよりほんとに充電できるのかなあ。」とみくびってました。 



 しかし、試しにニッケル水素電池をはずして太陽電池だけで白熱電球にあててみたところ、



Dscn0704  Dscn0703



 なんとそれだけでLEDが3つ光るので驚きました。太陽電池単体で電圧をみたら6.5Vもありました。(すみません電流、電力は測ってません。)



 今後太陽電池はこれ買ってばらせばいいな。と思っています。




2012.01.11 Wed l その他工作 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://diyelec.blog.fc2.com/tb.php/328-504d6d76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。