上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

 マイコン制御は結構手間がかかるので、まずはフォトトランジスタを使って制御してみることにしました。



 



 回路は下の通りです。





Scar_2



 





 配線過程は下の写真をご覧ください。



Dscn0709  Dscn0710



Dscn0711 バッテリは1.5Vボタン電池。



ライトか何かで光を当てると、光の当たった方のフォトトランジスタの反対のモータがオンするようにします。これで光の方向にまがります。両方のフォトトランジスタに光が当たっていれば、両方のモータがオンして直進します。



これにより虫みたいに光を当てた方向に進む、という考えだったのですが。。。。。。



 



 回路は意図通り動いたのですが、物としての動作はだめでした。メカの方の問題で、モータは光の当たり方に応じて片方ずつ動くのですが、どっちのモータが動いてもまっすぐにしか進まないです。。。。。



 



 やっぱり片方のゴムを外してグリップがないから曲がるはず、 という考えが甘かった模様です。根本的に見直しが必要なので、しばらくこのテーマはお休みします。。。。。




2012.01.21 Sat l その他工作 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://diyelec.blog.fc2.com/tb.php/326-e7ae29b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。