上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

やっぱりLCD付きマイコンボードいじってみたいなあ。



 



この際だからAVRもやってみるかなあ。



 



まずは何が必要なんだろう。。。。と思いまして、



 



「AVR 環境」で検索したところ、エレキジャックのページが引っ掛かりました。



http://www.eleki-jack.com/mycom2/2007/08/avr1_avr_stadiowinavr_1.html



ソフトはAVR StudioとWinAVRが必要ということです。



前者が環境で、後者がコンパイラ、どちらも無料のようです。



 
これは後でインストールするとして、ライタはどうするのかな?



次に「AVR ライタ」で検索をかけてみました。



 
こちらのページで大変親切にまとまっているのがヒットしました。



http://jsdiy.web.fc2.com/avr_writer/



 



なるほど。1000円以下で色々あるようですね。



いずれにしてもターゲットボードに繋ぐケーブルが必要ですが、インタフェースは5ピンSPIで基板側は2.54mmピッチのピンヘッダが立つようなので、簡単に作れます。



 


 



 



Aitendoでも売ってますので、送料も考えて例のLCD付きマイコンボードと一緒に買うかなあ。



http://www.aitendo.com/product/3174





でもまだちょっと考え中。


2012.06.09 Sat l AVRマイコン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://diyelec.blog.fc2.com/tb.php/306-6ed5196a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。