上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

順番が逆になりましたが、Pic24Fマイコンボードを使うために必要なハード、ソフトを整理いたします。



【ハード】



1.PIC24FJマイコンボード : マルツ電波で買えます。



簡単に買えるPIC24シリーズのボードとしては一番小型でシンプルだと思っています。



Dscf1404



http://www.marutsu.co.jp/shohin_82198/



2.Pickit3 :やっぱり秋月電子が一番安いかなあ。



Dscf1448



http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-03608/










Pickit3ってなに?という方は ここをクリック してください。







3.ボタン電池と電池ホルダ:Pickit3を買うなら一緒に秋月で買うと良いと思います。



http://akizukidenshi.com/catalog/g/gB-00601/



http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-01443/







【ソフト】



1.MPLAB IDEをこちらからダウンロード(ユーザ登録がいりますが無料です。)



http://www.microchip.com/stellent/idcplg?IdcService=SS_GET_PAGE&nodeId=1406&dDocName=en019469





2.CコンパイラC30をこちらから別途ダウンロード



http://www.microchip.com/stellent/idcplg?IdcService=SS_GET_PAGE&nodeId=1406&dDocName=en535364







必要なものは以上です。





MPLAB IDEのインストール、および C30コンパイラの登録については、



いろんなサイトで解説していますので、上の行のリンク(google検索)を見てくださいね。





それではまたです。




2012.10.15 Mon l PICマイコン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://diyelec.blog.fc2.com/tb.php/270-6fb1169b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。