上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

またAitendoのラジオICの話です。



外付け部品が殆どいらないというFMラジオIC EN803というのを買ってきたので、どんなものか動かしてみました。



物はこれです。10pinSOP。2個で180円ですから1個100円もしません。



Dscf1560  



これをただ参考図の通りにつないで動かすのも面白くないので、これをどこまで小型・シンプルにできるかトライしています。









参考図には結構部品があるように見えますが、参考図の下にある説明から以下がわかります。



 ①左の水晶回路optionalの部分はなくても良い。



 ②リセットスイッチの回路もなくても良い。



 ③右のOption1、Oprion2は簡単(コンデンサ1個)なoption2でよい。



これでかなり簡単になります。



あとは右側にある操作スイッチですが、CH(選局)±、Vol(音量)±で4つも配線したくないです。



そこで以下のように考えました。



 ④Volはスイッチなしで固定とする。(※多分電源オンで中間くらいになるだろう)



 ⑤CH(選局)は片方向だけとする。CH-なら抵抗もいらないから、これ一個だけとする。



   (※多分選局が下限まで行ったら勝手に上の方に戻ってくれるだろう。)



ということで回路は以下のようになりました。かなりシンプルです。



 ※④⑤の「多分」のところは先にバラック状態で試して当たっていましたので大丈夫です。



Fmradio



長くなりそうなので記事を分けます。





それではまたです。




2013.01.20 Sun l ラジオ l コメント (3) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんにちは。
 
以下のAitendo参考図方式2、BAND0になりますので、周波数は83.5~114mhzです。
 
http://aitendo3.sakura.ne.jp/aitendo_data/product_img/ic/radio/EN803/EN803-320-sch.jpg
 
なお、いま参考図を見直したらRCLKは電源に直結できますので、6.8Kは余計ですね。どうもすみません。
2013.10.14 Mon l 見習職人. URL l 編集
No title
あと、6.8kは何のために必要なんですか?
2013.10.14 Mon l . URL l 編集
No title
この回路図では,BAND端子がGNDに接続されているので83.5~114mhzですか?
2013.10.14 Mon l . URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://diyelec.blog.fc2.com/tb.php/243-04d2f126
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。