上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

前回までで結構まともに聞えることがわかりましたので、気を良くして、できるだけ小さいケースにいれてみることにしました。



Dscf1575 そこで100円ショップで買ってきたのがこれです。



LEDライトをラジオにする必然性は全くありませんが、元々電池が入っているのと、サイズや形状が気に入ったのでこれにしました。



回路図はその1のままです。基板を小さくするためたまたま持っていた秋月の1mmピッチ基板を使いました。









Dscf1583 Dscf1584 ピッチが微妙に違うので、カッターの刃先でICの足をすこしづつ広げて付けています。



Dscf1585_2 バラック状態で確認中。スピーカが小さいので音は前回よりちょっと小さいですが、十分聞えます。





スイッチは秋月のデテクタスイッチを使っています。これがLEDライトのスイッチ穴にぴったりでした。
 





この先は記事をわけます。



 
 
 



それではまたです。




2013.01.20 Sun l 100円ショップ工作 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://diyelec.blog.fc2.com/tb.php/240-eef4e2ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。