上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

連休で昨日は釣りにいってきましたが、今日明日は久しぶりにちょっとまともな電子工作を、と思いまして、今朝から工作に入っています。



 



物はAitendoが少し前に出していたキャリアボード搭載のOLEDモジュールです。



Dscf2398  Dscf2399



このサイズならFRISKに入る。ということでお取り寄せしてあったものです。





形から入ったほうがやる気がでるので、まずFRISKケースに入れてみました。



Dscf2384   Dscf2386



次に制御用のマイコンをハンダ付け。マイコンは秋月で買ってきたPIC24FJ64GA002にしました。回路図も載せておきます。OLEDの制御信号はA0,CS,CLK,DIN,RSTがあり、それぞれをPORTBに接続してソフトでタイミングを作るようにしました。



Dscf2391 Oled



後はソフトですが、あえず初期化してテストパターンが表示できたところです。



Dscf2396 初期化についてはAitendoのページにあったサンプルコードのシーケンスそのままで簡単にここまできました。以前失敗したFSTNのときとはえらい違いです。まだ初期化部だけですが参考用にコードを置いておきます。



「OLED_MAIN.c」をダウンロード   :メインです。(まだほとんど空っぽですが。)



「oled_ctrl.c」をダウンロード   : OLEDのレジスタライトと初期化ルーチンです。



「oled.h」をダウンロード  :OLED制御用の定義ヘッダファイルです。



 



ここまで動けばあとはソフト作れば色々と応用が可能となりますね。



FRISKゲーム、FRISKオシロスコープなんかをやっていきたいと考えてます。



  



それではまたです。




2013.09.22 Sun l PICマイコン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://diyelec.blog.fc2.com/tb.php/195-cb127122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。